大きくする 標準 小さくする

日記やら、競馬やら・・・

ポケットの少なかった有力馬達

投稿日時:2009/10/29(木) 17:47rss

岐阜金賞 改めてレースの怖さを認識しました 有力馬(マコトエレンシア シンワコウジ ダイナマイトボディ)がこれまで逃げ切りが多く極端揉まれたことがほとんどない そのうえ内側が重い馬場状態 スギノブライアンは、やや馬込みをきらい又砂を被ると掛かりが悪い 小回りのコースで勝つ為にはそれなりの乗り方になる 好スタートから有力馬3頭が(3番 4番 5番)枠順通りに並んで進む、ペースが落ち着く3コーナーでブライアンがポジションをあげていく ここで勝つためにポジションを下げられず4頭でペースを上げてしまい...
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:ポケットの少なかった有力馬達

(ブログタイトル:スピカの日記)